クレジットカード現金化業者の比較ポイントは?

menu
HOME » 徹底比較 » クレジットカード現金化業者の比較ポイントは?

クレジットカード現金化業者の比較ポイントは?

年々クレジットカード現金化の需要は増加傾向にありますが、その理由は2010年に貸金業法が改正されて総量規制が施行されたことと考えられます。
その為、闇金融などのリスクもなくて簡単に現金を手にすることができる方法はと、悩み考えてたどり着くのがクレジットカードを使用した現金化なのです。
また、どなたでも審査なくいつでも利用ができるということも影響していて、需要が増す傾向にあると考えられます。

ただ、はじめてクレジットカード現金化する際に、利用する業者を選ぶ必要がありその時にどのような比較ポイントがあるのかは気になる点です。
比較ポイントを抑えておくと、初めての利用であっても失敗しない業者選びができる確率がアップします。
そこでクレジットカード現金化業者の比較ポイントとして、危険な悪質業者を見極めるポイントを知っておくと役立ちます。

危険な悪質業者を見極めるポイントのひとつは、現金化業者の会社概要で会社所在地・代表者・電話番号などが明確に記載されているかどうかです。
きちんと記載されていない業者は危険と考えられますし、特に電話番号が固定電話でない業者は要注意です。
次に高換金率を提示している業者も要注意で、還元率99%などの記載されている場合は、考えられない数字なので詐欺会社の可能性も疑うべきです。
また、キャンペーンなどで現金10万円プレゼントなど現金の高額特典などにも注意が必要で、そうした特典もありえないことと認識しておく必要があります。

それから暗証番号などクレジットカード情報を求めてくる業者は危険で、通常業者がそうしたクレジットカード情報を求めてくることはないのです。
その他にも、いくつか危険な悪質業者を見極めるポイントはありますが、最低限これらの内容を知っておくと悪質業者を見極められると考えられます。
ちなみに、クレジットカード現金化業者を探す際に複数社に問い合わせをしてみるのも比較ポイントで、それによりおかしな点を見極めることもできます。